エイジングケアの対策として、ほうれい線のケアをしている方も多いはず!

 

そんな私は、ほうれい線の原因は乾燥?と私は思っていました。

 

 

でも、ほうれい線の原因は大きく分けて、

 

紫外線

 

表情筋の低下

 

目の疲れ

 

この3つと言われていることが色々と調べているうちにわかりました。

 

 

そこで、この3つの対策をどうすれば良いのかも調べてみました。

 

 

まず、紫外線ですが、紫外線を浴びると肌が乾燥し、
その乾燥がほうれい線(シワも)を作るらしい。

 

夏だけではなく、冬でも紫外線は多いと言われているので、
紫外線対策として、美白効果のあるスキンケアで肌を守ってあげることが大切。
それに、ビタミンC配合のパックを週に1度してあげるのも良いらしいです。

 

 

次に、表情筋ですが、笑うことで表情筋も鍛えられるのようなのですが、
笑いジワになってしまうこともありますよね…(笑)

 

でも、笑いジワを防ぎながら表情筋を鍛えられる方法があったのです!

 

それが、舌回し体操!!

 

やり方は、口を閉じて舌を歯の表面に沿ってグルグルするだけ。

 

これを左回り、右回りに20回。
それを1セットとして、1日に3セット行う。

 

これを毎日やるのとやらないのとでは全然違うらしいのです!

 

 

最後に、目の疲れを取る方法として、
目をぎゅっと閉じて開き、黒目を左右に動かす。

 

最近ではパソコンやスマホを使う人が多いですよね。
長時間パソコン、スマホを使う場合にはこの運動を30分に2、3回すると効果的だそう。

 

ほうれい線が出来てからのケアも大切ですが、出来てしまう前の対策も大切になってきますよね!
私はまだ30代前半だからそこまでほうれい線は濃くないですが、今から予防しておく必要ありかもです!!